よくあるご質問

特別教育講習について

教育科目、時間について、法令での規定内容を教えてほしい。

電離放射線障害防止規則第52条の6、第52条の7に基づき、核燃料物質等取扱業務特別教育規程(告示)に定められています。告示に定められた科目と教育時間、当講習にて実施可能な範囲を以下の表にまとめました。


第1条 加工施設等において核燃料物質等を取り扱う業務に係る特別の教育

科目法令規定時間a教育b教育c教育
核燃料物質若しくは使用済燃料又はこれらによって汚染された物に関する知識1時間
加工施設、再処理施設又は使用施設等における作業の方法に関する知識1時間30分
加工施設、再処理施設又は使用施設等に係る設備の構造及び取扱いの方法に関する知識1時間30分
電離放射線の生体に与える影響30分
関係法令1時間
加工施設、再処理施設又は使用施設等における作業の方法及び同施設に係る設備の取り扱い(実技教育)2時間
時間合計7時間30分2時間30分3時間2時間

○:実施可、-:対象外、●:従事する事業所にて実施


第2条 原子炉施設において核燃料物質等を取り扱う業務に係る特別の教育

科目法令規定時間a教育b教育c教育
核燃料物質若しくは使用済燃料又はこれらによって汚染された物に関する知識30分
原子炉施設における作業の方法に関する知識1時間30分
原子炉施設に係る設備の構造及び取扱いの方法に関する知識1時間30分
電離放射線の生体に与える影響30分
関係法令1時間
原子炉施設における作業の方法及び同施設に係る設備の取り扱い(実技教育)2時間
時間合計7時間2時間3時間2時間

○:実施可、-:対象外、●:従事する事業所にて実施


当特別教育(a教育)は、施設共通の内容として、上記規定の第1条、第2条を満足するよう以下のカリキュラムとしています。

  1. 核燃料物質若しくは使用済燃料又はこれらによって汚染された物に関する知識(1時間)
  2. 電離放射線の生体に与える影響(0.5時間)
  3. 関係法令(1時間)

ご注意下さい

当特別教育(a教育)は、法令に準拠した内容、時間としておりますが、従事する事業所の放射線管理仕様書等を満足していることをご確認の上、お申し込み下さい。

eラーニング講習(Web講習)はどのように行うのか?

受講者様所有のパソコン、タブレット等を使用して会社やご自宅等で受講いただきます。
また、受講期間内であれば都合の良いタイミングで受講でき、中断・再開も可能です。(eラーニングシステムは、平日土日祝日問わず、24時間稼働しておりますので、指定の期間内に受講を完了していただきます。)

eラーニングの利用イメージ
eラーニングの利用イメージ

eラーニングで利用するコンテンツ

JAEA核燃料サイクル工学研究所入構者向け特別教育 動画教材
動画教材

動画教材を視聴いただき、学習を進めていただきます。

JAEA核燃料サイクル工学研究所入構者向け特別教育 理解度テスト
理解度テスト

動画教材の視聴が完了しましたら、理解度テストを受講いただきます。
合格条件を満たすまで、再学習、再テストを行っていただきます。

JAEA核燃料サイクル工学研究所入構者向け特別教育 修了証、受講証明書
修了証

全ての動画教材の視聴が完了し、理解度テストに合格しますと修了証を入手できます。修了証にはお申し込み頂いた受講者様の氏名が記載されます。

ご注意ください

弊社のeラーニングでは、スマートフォンを利用した受講も可能ですが、スマートフォン自体の画面が小さいため少々コンテンツが見にくい、理解度テストが操作しにくい、といったことがありえます。

できるだけ、パソコンやタブレット等の画面の大きな機器での受講をおすすめしております。

受講期間はどのくらいか?また、開催するタイミングはいつか?

実施期間は約2週間です。
「月初から14日頃まで」と「16日頃から月末まで」の1ヶ月に2回の開催を予定しております。

月によって開始・終了のタイミングと開催期間は若干変わります。

また、長期連休、年末年始、社会情勢によって開催中止となる場合もございます。
詳しくは特別教育講習(a教育)の予約ページをご確認ください。

eラーニングではない集合教育、講習会を実施する予定はあるか?

大変恐縮ですが、「会議室に集合していただき実施する集合教育」や「Zoomなどによるオンライン教育」といった講習会形式の実施は、予定しておりません。
eラーニングでの受講をご検討くださいますようお願い申し上げます。

eラーニングを実施するためのパソコンやタブレットを貸し出ししてもらえるか?

大変恐縮ですが、eラーニングを実施するためのパソコン等の機器貸し出しは、弊社では行っておりません。
受講者の方がお持ちのパソコン等をご利用下さいますようお願い申し上げます。

また、eラーニングを実施するにあたり、インターネット回線も必要になりますが、こちらも受講者の方が契約する固定回線、携帯電話回線等をご利用いただきます。
弊社では、インターネット回線の準備、貸し出し等は行っておりません。 また、受講者の方のインターネット回線利用料は、弊社では負担できかねますので、予めご了承ください。

ご注意ください

弊社のeラーニングでは、スマートフォンを利用した受講も可能ですが、スマートフォン自体の画面が小さいため少々コンテンツが見にくい、理解度テストが操作しにくい、といったことがありえます。

できるだけ、パソコンやタブレット等の画面の大きな機器での受講をおすすめしております。

eラーニングの受講のために、パソコンやタブレットを受講人数分の準備が必要か?

共用のパソコン等を利用して受講いただくことも可能ですが、受講者の方それぞれにパソコン、タブレットがあるとより効率的に受講いただけます。

eラーニングの受講は以下のような流れになります。

1.動画教材の視聴
各受講者ごとに動画教材を視聴いただきます。(初回視聴は、動画を全てご覧頂きます。スキップすることはできません。)
2.理解度テストの受講
動画視聴後、理解度テストを受講いただきます。
3.コース全ての教材の受講
動画教材と理解度テストは、複数ありますので全て受講いただきます。
4.修了証の発行
全て理解度テストの結果が合格点に達しましたら、各受講者の氏名が記載された修了証をダウンロードいただけます。

つまり、受講者の方それぞれが、上記1~4を実施いただきます。

1台の共用パソコンで受講頂く場合、1人が受講している間、他の方は待たなければならず、受講をすすめることができません。

受講者の方それぞれにパソコン、タブレットを準備いただくと、他の受講者の方を待つといったことが不要で、受講期間内であればお好きなタイミングで受講いただけます。

特別教育講習の有効期限はいつまでか?

特別教育の有効期限は、前回の受講日を起算として「3年」です。

労働安全衛生規則第三十八条(特別教育の記録の保存)において、「教育実施の記録は三年間保管しておかなければならない」と定められていることから三年間を有効とされています。

放射線管理手帳の記載方法を教えてほしい。

特別教育講習を受講いただくと、eラーニング講習の最後に「放射線管理手帳の記載方法」というお知らせをご覧いただきます。そのお知らせに記載方法をまとめておりますので、それにならって受講者の方自身でご記入下さい。

特別教育講習の修了証(受講証明書)はどのようなものか知りたい。

pdf形式の修了証(A4サイズ)となります。サンプルは以下の画像をご確認ください。

放射線業務従事者指定 特別教育(a教育)修了証(受講証明書)

印刷物での提供は行っておりません。修了証の印刷が必要な場合、受講者の方自身で印刷くださいますようお願いいたします。

ご注意ください

受講期間内に、受講者の方自身で修了証をダウンロードして保存いただくものとさせていただいております。
受講期間外になるとeラーニングサイトにログインできなくなりますので、修了証を入手できなくなります。

保存忘れ、紛失等による修了証の再発行は有償となりますので、予めご了承ください。
また、受講月を含めて6ヶ月以内に受講いただいた講習に対してのみ再発行が可能です。6ヶ月より前に受講いただいた講習につきましては再発行できかねます。

受講お申込みについて

申込方法を教えてほしい。

特別教育講習(a教育)の予約ページからお申し込みいただきます。

予約の一括管理のため、予約ページからのお申込みのみとさせていただいております。
電話、FAX、メール等でのお申込みは、お受けしてしておりません。

ご注意下さい

お申し込みいただく際には、メールアドレスの誤登録にご注意下さい。詳しくは、”予約完了時、お申し込み通知メール確認のお願い”を御覧ください。

特別教育の申込期限・銀行振込期限を知りたい。

実際の特別教育の予約ページを例に説明します。

特別教育の申込期限、銀行振込期限

【受講期間】

2023年11月1日~13日の特別教育の予約ページの画像を示しておりますが、画像内の赤色の枠に「2023/11/1(水) 08:30 ~ 11/13(月) 17:00」とあります。これは、実際に特別教育講習にお申し込みいただいた方が、eラーニングを受講できる受講期間を示しております。


【予約ページの申込期限】

上記画像内の青色の枠に、「申込締切:10/25 17時」とありますように予約ページの申込期限は、開催の1週間前とさせていただいております。

上記の例では、2023/11/1の1週間前、つまり、「2023/10/25 17:00」が締切日時となります。
特別教育講習は開催の1週間前まで予約を受け付けており、申込み期限を過ぎますと、自動で予約を締め切らせていただきます


【銀行振込をご希望の際の振込期限】

また、画像内の黄緑色の枠に、「銀行振込期限:10/27 15時」とありますように銀行振込期限は、開催の3営業日前の15時とさせていただいております。

上記の例では、2023/11/1の3営業日前、つまり、「2023/10/27 15:00」が銀行振込期限となります。
銀行振込期限までに弊社指定の口座へ着金しますようにお振込みをお願いいたします
銀行振込期限までにお振込が確認できない場合には、自動的にキャンセルさせていただきますので、予めご了承ください。

長期連休、年末年始、社会情勢によって開催期間・申込期限・銀行振込期限が通常と異なる場合もありますので、実際にお申し込みされる予約ページにて予め期限をご確認ください。

予約ページから申し込んだが、申込み通知メールが届かない。

迷惑メールとして扱われてしまっている、又は誤って宛先不明のメールアドレスを登録してしまった、ことが考えられます。

特別教育講習の予約は、株式会社セレクトタイプが運営する予約サイトを利用しており、no-reply[a]select-type.comから配信されます。(スパム対策のため、@を[a]に置き換えています。)
迷惑メールフォルダに配信されていないかご確認ください

また、誤ったメールアドレスを登録してしまった可能性がある場合、 お問い合わせフォームよりご連絡ください。
お問い合わせの際に、お名前、会社名、受信可能なメールアドレス、電話番号をお知らせください。

SELECTTYPEから送信するメールについてのご注意点

複数名の受講を予定しているが、代表者が複数名分を一括して申込可能か?

いいえ。恐縮ですが、受講者が各々申し込みをお願いいたします

例えば、同じ会社の方が合計3名受講を希望されている場合、3名の方が、それぞれお一人づつお申し込みいただきます。代表者の方が3名分を一括して申し込む、ということはできかねます。

eラーニングサイトのアクセス先、ログインIDなどを送付する必要がありますので、申込みの際に各受講者がそれぞれ受信可能なメールアドレスを登録いただきます。(お申し込みには1名につき、1つのメールアドレスが必要になります。)

予約ページから申し込みを行った際に、登録しようとしたメールアドレスがすでに登録されている、という警告が出て先に進めない。

異なるメールアドレスで登録をお願い致します。
現在申し込みをされているコースに、登録しようとしたメールアドレスで既に予約がなされてしまっているためです。

eラーニングサイトのアクセス先、ログインIDなどを送付する必要がありますので、申込みの際に各受講者がそれぞれ受信可能なメールアドレスを登録いただきます。(お申し込みには1名につき、1つのメールアドレスが必要になります。)
会社で複数の方が利用するような共用メールアドレスは、利用いただけません。

受講料の支払いはどのような方法か教えてほしい。受講者宛てに請求書が届くのか。

受講料のお支払いは、以下の2種類となります。

  • 申込時、クレジットカードでのお支払い
  • 申込後、銀行振込でのお支払い

いずれも、請求書の発行は承っておりません
請求書が必要な方は、予約受付時にお送りしているメールをもって、請求書に代えさせていただきます

領収書は、eラーニング講習にお申し込み頂いた際にご登録いただいたメールアドレス宛に、講習開始後3営業日以内にお送りします
また、領収書の再発行は承っておりませんので、紛失には十分ご注意下さい。

「申込後、銀行振込でのお支払い」の場合

講習初日の3営業日前15時までに弊社指定の口座に着金しますよう、お振込みをお願いいたします。

振込先口座は、お申し込みいただいた際にお送りする予約受付メールに記載しておりますのでご確認ください。

キャンセルについて

予約ページから申し込んだが、都合がつかなくなりキャンセルしたい。

特別教育講習(a教育)の予約ページからキャンセルをお願いいたします。

お申し込みいただいた際に予約受付メールをお送りしており、そこにキャンセル期限を記載しております。
キャンセル期限内に、予約ページよりキャンセル手続きをお願いいたします。

期限内にキャンセルされた場合は、下記の通りに返金いたします。

  • クレジットカードでのお支払いの場合、全額返金いたします
  • 銀行振込でのお支払いの場合、振込手数料を差し引いた金額を返金いたします

予約の一括管理のため、予約ページ以外(電話やメールなど)によるキャンセルはお受けしておりません。

受講について

予約は無事完了し、開催開始日になったがeラーニングのログイン先に関するメールが届いていない。

迷惑メールとして扱われて、迷惑メールフォルダに分類されてしまっておりませんでしょうか?

受講者の方の会社で利用されている迷惑メールフィルタで、迷惑メールとして扱われることが最近増えております。

予約完了メールは正しく受信されている場合

予約が無事完了しておりましたら、予約の際に登録いただいたメールアドレス宛にeラーニングのログイン先を記載したメールを差し上げております。
一度迷惑メールフォルダにnotice@eden.acからのご案内が無いか、確認をお願いいたします。

【ご注意ください】
eラーニングサイトへのログイン先などを記載したご案内メールは、eラーニングサイトから自動送信しておりますため、ペスコドメインとは異なるメールアドレスからの送信となります

また、予約完了メールも受信できていないという方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
お問い合わせの際に、お名前、会社名、受信可能なメールアドレス、電話番号をお知らせください。

eラーニング利用ご案内メールを紛失してしまい、eラーニングシステムへログインする際のパスワードがわからない。

まず、下記のボタンよりeラーニングシステムのログイン画面へアクセスしてください。

eラーニングシステムのログイン画面に、「パスワードを忘れた場合はこちら」というリンクがありますので、このリンクをクリックしてください。

受講者の方が、弊社のeラーニング講習予約申込を行った際に登録したメールアドレスを入力して、送信ボタンをクリックしてください。

パスワードを再設定するURLが記載されたメールが、eラーニングシステムから送信されますので、その内容に従ってパスワードを再設定してください。

ご注意ください

  • 弊社のeラーニング講習は、エデン株式会社が運営しておりますeラーニングシステム(eden LMS)を利用しておりますが、受講者の方のユーザーIDの管理は、弊社が行っております。ログインが出来ない、といったお問い合わせは本サイト内のお問い合わせフォームより、弊社宛にお願いいたします。
  • eラーニングシステムをご利用いただけるのは、お申し込み頂いた講習の期間内となります。講習期間外になりますと、アカウントを無効・削除いたしますのでログインできなくなります。
  • eラーニングシステムから送信されますご案内メールが、迷惑メールとして扱われることが増えております。詳しくは「受講開始にあたって重要なお知らせ」を御覧ください。

eラーニングを受講する際に使用するパソコンやタブレットの動作環境は?

弊社が提供しておりますeラーニング形式の講習は、エデン株式会社が運営しておりますeラーニングシステム(eden LMS)を利用しております。

動作環境については、eden LMSのよくある質問の「edenの動作環境(OS・ブラウザ)は?」をご確認ください。